大分県ドローン産業社会実装促進事業補助金

 弊所のある大分県津久見市では、2年ほど前に「離島へのドローンによる医薬品の配送」を試みる実証実験が行われました(大分県HP : プロジェクトを紹介しています。良かったらご覧ください!) 
今後、このようにドローンの活躍の場は多岐にわたり、益々増えてくると思われます。

今回、地域振興や産業上の課題解決につながるドローンの活用事例創出のため、実証実験を支援し、ドローンの社会実装を促進することを目的とした補助金が開始されました。

補助対象者

次の①②を満たすこと。
(2社以上の企業で構成する企業連携体による申請も可、①については構成員のうち1社が満たしていれば申請可)

① 大分県内に住所を有し、又は県内に店舗・工場等の事業所を設置している
② 暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有するものでない

補助対象事業内容

次の各号に該当する事業であること。
① 実施するフィールドは大分県内
② ドローンの有用性が発揮されることで、産業上の課題解決を図る事業又は地域振興につながるドローンの活用事例を創出する事業である
③ ドローンの活用シーンを広く一般に公開する機会を採択年度に設ける

対象経費・補助率・限度額

旅費 / 機体等導入費 / 機体等改良費 / 操縦者育成費 / 技術指導受入費 / 保険料 / 委託料 / 申請・審査手数料 / 施設等利用料 / 広告宣伝費 / 需用費 / その他の経費
(※人件費及び食糧費、企業連携体の構成員が所有する施設に要する施設等利用料は対象外となります)

補助率は、対象経費の1/2以内
補助限度額は、150万円


申請書提出期間は、令和4年6月1日~7月29日の午後5時までです。

その他詳細に関しては、大分県のHPに掲載してあります。

弊所は大分県ドローン協議会の会員であり、
申請に関する事業計画書等の作成、また採択後の飛行許可申請なども
お手伝いすることができます。
どうぞお気軽にご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました